髪の毛が抜けたら、ウィッグで色んな髪型を楽しんじゃえばいいんだ(*^_^*)

髪が抜ける前は、軽~くそんな気持ちでいた。

でもね~。。。

想像していたよりも、気持ちを切り替えることはそんなに簡単ではなくって

浮いたり沈んだりと葛藤もあった。

   

でもまぁ~、悲しんでたって髪が生えてくるわけでもない。

今後、じっと家に閉じこもっている訳にもいかないのでウィッグを買ってみようかな

って思ったのは、髪が抜け始めてからしばらくたってからのこと。

病院に置いてあったカタログも事前にもらっていたし、ネットで調べてみると迷うほどいろんなものがある。

お値段は安いものから高いものまで、ピンきりで揃っている。

安いもので6000円くらい~高いものだと10万円を超えるものもある。

やっぱり高いものの方がいいものなのかなぁ!?

これからかかる治療費のことを考えると、あまり高いものを買うのも気が引けてしまう。

っていうよりも、そもそもそんなにお金がない!!

出来るだけ安いもので、付け心地が良くて見栄えの良いものが欲しい。

相変らず我儘だ。

ウィッグ初心者の私。

はたして似合うのか?

いかにも、つけてますって感じになるのは嫌だな~。。。

高いものを買って、失敗するとダメージが大きいのでダメージの少ない

つまりは、そこそこに安いものを一つ買ってまずは付け心地を試してみることにした。

これは使えるとなったら、ウィッグ生活の始まりだ!

初めてのウィッグが届いたよ~!

数日後、手元に届いたのはセミロングのウィッグ。

初めての方でも安心。どなたにも似合うとカタログに書いてあったもの。

さあ!安心させてくれ!!

鏡の前で、恐る恐る装着してみた。

。。。

。。。

。。。

ん!?  鏡とにらめっこ。。。

まるで、コントに出てくる人のようだった。(+_+)

被り方がおかしいのかな!? と思っていろいろ試してみたけど、どうやら間違ってはいない。

付け心地が良いとか悪いとかいう問題ではない。

。。。

。。。

その時から、私にはウィッグという選択肢はなくなりました。

色んな方の、ブログなどを見せていただくと、とても素敵にウィッグを使われている方もいらっしゃるんです。

だから、ウィッグ批判ではないんですよ。

ただ、私には似合わなかったっていう話です。

その数日後、姉にウィッグの話をするとちょっとつけてみてよと言う。

『え~嫌だよ! 全然似合わないんだから』と拒絶したけど

結局は被らされる羽目になってしまった。

大爆笑されるかと思ったら、姉の反応は思いのほか良くて

『いいんじゃないかな~。大丈夫だよ!』と言った。

笑うのを我慢してる様子もない。

どうやら本心から言ってくれているらしい。

でも、無理なもんは無理。

そもそも、幼いころからおしゃれには無関心だった姉。

そんな姉の言うことなど鵜呑みにできない私なのです。

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村