予め、出るだろうと言われていた副作用。

今のところ出ているのが、手足の痺れと筋肉痛と関節痛。

先生からもらっていたスケジュール通りだ。

   

筋肉痛と関節痛は、痛み止めを飲めば少しは和らぐけど完全になくなるわけではない。

6時間おきにしか飲めないこの薬。

飲んで4時間経った頃から、次の薬が恋しくなる。

手足のしびれは漢方で軽減されるらしいが、これは即効性があるわけでもないし、

粉薬でとっても苦い。・゜・(ノД`)・゜・

体の痛みは、1週間~10日もすれば嘘のようになくなるけれど

手足のしびれは、抗がん剤の回数を重ねるたびに強くなっていくらしい。

ひどい時は、ペンを持つのもお箸を持つのもままならない。

もしかしたら、これが一番厄介かも知れない。。。

次に出た症状が便秘だった。
   

初めて、便秘薬を体験! 薬の量を間違えると大変です!!

抗がん剤の治療日から数日間は便秘になりやすいと言われていて、先生から便を柔らかくする薬を処方してもらっていた。

その薬を飲んでいる間は、特に問題はなかったのだけど、

処方された薬を飲み終えたとたん、便秘になった。

普段は、お通じに関して何ら問題がない私。

この件に関しては、あまり心配してなかったのだけど甘かったみたい(・・;)

先生から、市販の薬で対応してもらっても大丈夫ですよと言われてたので、

旦那さんに『便秘のお薬買ってきて~』とLINEを送る。

会社帰りに、あれこれパシリにされる旦那さんも大変です。。。ごめんよ。。。

ピンクの小粒を目の前にして、若干緊張する私。

どれくらい効くものなのだろうか!?

初めて飲むから、ものすご~く効いてしまってトイレを占拠してしまうようなことにはならないだろうか!?

15歳以上は、1日1回1~3錠服用。

さんざん考えた挙句、最小単位で試してみることにした。

ちっちゃなピンクの薬をエイヤーと飲み込んで、次の日の朝を楽しみに眠りに就いた。

翌朝。。。

さぁ!すっきりさせてくれ~!!

ん??? (メ・ん・)? なんも効果がなかった。

その日の夜、眠る前。。。

1錠では効き目がないと学習した私は、2錠にしとけばいいのに

昨日のビビリはどこへやら、すっかり気が大きくなってしまって3錠飲んでしまった。

どうなったかって!?

効果は覿面!!

夜明けを待たずに、夜中の3時くらいから2時間ぐらいトイレを占拠してました。

大変ではあったけど、何はともあれすっきりしました。

その後は、恐ろしくなってピンクの小粒は服用してません。

毎日、おやつにヨーグルトとバナナを食べることで便秘は回避できるようになりました。(*^^)v

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村